おすすめノンシリコンシャンプーの数々|頭皮に優しい商品選び

美容

これからは健康に染める

案内

天然成分だけではもう古い

ある程度の年齢になると、気になって来るのが頭にチラホラ現れる白いものです。あるがままがステキと言われても、やはり白髪染めをしたいという人が圧倒的でしょう。最近白髪世代に人気があるのが、無添加の白髪染めです。通常の白髪染めはジアミンなど有害成分が配合されている場合が多く、髪はきれいに染まりますが、続けていると髪や頭皮に与える影響が心配です。その点、無添加のものでしたら、頭皮も健康に保つことができます。しかし、無添加の白髪染めは染まり具合が今イチ、というのがこれまでの通説でした。そこで、最近は無添加なのに短時間できれいに染まる、という白髪染めが出てきたのです。これからは、頭皮や髪に良いのは当たり前で、いかにきれいに染まるか、この点について開発が進んで行くのではないでしょうか。健康は大切です。しかし、だからと言って見た目の美しさは二の次、というわけにはいきません。二兎を追うものが二兎を得る、これからはそんな白髪染めの時代なのでしょう。

染める前より艶やかに

髪と頭皮に優しいということで、人気上昇中の無添加の白髪染めですが、どのような所に魅力があるのでしょうか。通常、髪を染めるカラーリング剤は髪のキューティクルを一旦壊して、中に色を浸透させることで髪を染めます。これですと確かに色ははっきりと美しく出せますが、髪の毛は痛んでしまいますし、頭皮にも悪影響を与えます。その点、無添加のものでしたら髪の表面に天然成分によって色を付着させるだけですので、髪を傷めることがありませんし、頭皮にも優しいのです。逆に、天然成分が髪に栄養を与え、染める前よりもかえって髪に艶が出た、という声が多数聞かれます。また、こうした無添加タイプのものはトリートメント剤の代わりになるようなものが多いので、シャンプーの度にトリートメント代わりに使うことで、自然に白髪からさよならできるのです。若々しさは髪から始まります。艶やかな黒髪で、アンチエイジング始めませんか。